広島駅周辺地区まちづくり協議会

活動実績

広島駅周辺地区まちづくり推進協議会でロゴマークの選定

2018.08.16

広島駅周辺地区まちづくり推進協議会でロゴマークの選定

■受賞作品

受賞作品ロゴマーク

平成30年8月16日(木)に、広島駅周辺地区まちづくり推進協議会ロゴマークの選定を行いました。
参加者は、16会員(約25名)。
安田女子大学の2名の学生様から、協議会にふさわしいロゴマークを3案製作いただき、それぞれの思いをご発表いただきました。
その後、欠席者からの意見もいただき、受賞作品に決定!!
“変わり続ける街”をテーマに、制作にあたってのコメントを頂いております。

【コメント】
この度は、広島駅周辺地区まちづくり推進協議会のロゴマークを制作させて頂き、誠にありがとうございます。
広島駅周辺の街が、これからも広島市民に愛され、様々な広がりや新しい変化のある“変わり続ける街”を目指すための象徴となるロゴマークになるよう制作しました。“変わり続ける街”ということで、ロゴマークにグラデーションを取り入れ、広島市の方々に認知され親しんで頂けるような、特徴的なシンボルマークを目指しました。

【製作者】
大学:安田女子大学・家政学部・造形デザイン学科
学生:油目 珠希さん、西道 昇世さん
教授:杉山 陽二教授